So-net無料ブログ作成
お祝いしよう!! ブログトップ
前の10件 | 次の10件

おかあちゃんの誕生日・・・、忘れてた・・・ [お祝いしよう!!]

こともあろうか「おかあちゃんの誕生日」を忘れる大失態をやらかしてしまった・・・。

昨日、突然頭の回路がつながり、思い出した。
しかし、もう2日過ぎている。

黙っている訳にもいかず、恐る恐る切り出したおとうちゃん。
果たして、どうなるのか?!

おと「そう言えば、12月9日は、おかあちゃんの誕生日だったねぇ・・・」。

おか「・・・。」

おと「すっかり忘れてたよ。言ってくれれば、いいのに・・・。」

おか「・・・。」

おと「もう2日も過ぎちゃってるよ・・・。」

おか「・・・。」

おと「年とると、なかなか思い出せないんだよねぇ・・・。」

おか「私の誕生日、12月5日だけど!!」

が~~~~~ん!!
取り繕うどころか、墓穴を掘ってしまった。

実はこのパターン、初めてではない。
誕生日の事を覚えていても、12月5日か9日か迷い、結局間違えるという失敗を何度も繰り返しているのだ。

はぁ・・・。
まいったねぇ・・・。

おとうちゃんは、自責の念にかられ、明日のおかあちゃんのお弁当を必死に作るのであった。
おかあちゃん、ゴメンね m(_ _)m

image-20111212132255.png

(あんたに言われたくないよ (^_^;) )

ちなみに12月9日が、誰の誕生日なのか全く分からない。
もしかすると、昔の彼女の・・・。

いや、止めておこう・・・。
これ以上は、命が危ない・・・。

弁当ひとつで許してもらおうと考えた、あまいおとうちゃんに「喝」のポチッをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


あ~、忘れてた~ [お祝いしよう!!]

あ~、完全に忘れてた~(>_<)
11月14日は、このブログ「いろたま」の一周年記念だった~!!
(記念すべき第一回「はじめまして。」をぜひご覧下さい。)

昨年フレッツ光が開通すると、すぐ工事の申し込みをした。
(田舎の為&お役所の諸事情?!で、それまで光が通っていなかった。)

念願のインターネット。
もう、携帯電話に頼らなくて済む。
あの時は、嬉しかったなぁ。

さらに、それを記念してパソコンを新調した。
もちろん、現役活躍中のVAIOである。
これも、嬉しかったねぇ。

そして、それを機に何か始めようと思い、スタートしたのが、この「いろたま」であった。
しかし、当時ブログなんて興味の無かったし、何も知らなかった。

とにかく、苦労したなぁ・・・。

「日記をつけるのと同じで、簡単だよ」となめてかかっていたが、ところがどっこいだった。
最初は下書きもせず、ブログの新規ページに直接書いていた。
1時間かけて考えたネタを一生懸命入力したが、パソコンの不具合等でパアになってしまい、切れそうになった事が何回もあったなぁ。
今振り返ると、「もう辞める」と何度思ったか分からない。

更に、おとうちゃんの病気、入院&療養生活と生活状況が激変したりした。
ネタが尽きてしまい、パソコンと数時間にらめっこする事もしばしば・・・。
まるで、「ブログを書く事が義務」のようになって、苦痛にさえ感じる事もあった。

慣れてきた今でも、ネタに困る事が多いし、文章力がないし、写真も下手だし、足りない事だらけ・・・。
それでも、何とか続けてこられたのは「ブログ見てるよ」とか「面白いねぇ」とか言って下さる方々がいたから。
そしてもう、「いろたま」は生活の一部と化し、楽しみになっているからである。

さて、忘れてた一周年ではあるが、これからも頑張って続けていこう。
皆さんに楽しんで頂けるように・・・。
そして、最大の目標。
「いろが大きくなった時、このブログを読んで懐かしいと思ってもらえるように・・・。」

image-20111127140800.png

頭の上のそれ、何・・・?!
あなたが主人公なんだから、よろしく頼むよ~!!


ヤル気マンマンのおとうちゃんに「ポチッ」とお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

土砂降りの七五三・・・ [お祝いしよう!!]

いよいよ、七五三の当日。
外は、あいにくの雨である。

いや、そんな悠長な状況ではない。
まさに、土砂降りである。
普通なら、外に出るのも嫌なくらいだ。

延期出来るものなら、即刻したい。
でも、衣装の予約があるから、絶対に無理。

仕方ないと諦め、貸衣装屋さんに行く準備を急ぐ。
カメラも忘れないように、気を付けて。

おとうちゃんも、久しぶりにスーツを着る。
いろに「おとうちゃん、かっこいいよ」とおだてられ、少しだけテンションが上がった。

準備も整い、車へ乗り込む。
玄関から車までの距離は、およそ3~4メール。
駐車場には、屋根もある。

ところが、すぐにびしょ濡れに・・・。
どうしようも無い絶望感に、襲われる。

衣装屋さんでも「大変な日になっちゃいましたね」と慰められる始末。
濡れるからと、着物の丈を短めにされ、神社到着まで履き物は長靴となった。

おかあちゃん、会社の人に「日頃の行いが、悪いんじゃないの?!」と言われたらしい。
でも、今日、七五三やってる人は、全国に山ほどいるはず。
「一人位は、行いの良い人いるでしょ」などと自分の日々の悪行を棚に上げ、反論しているうちに、ようやく神社に到着。

ちー達も駆けつけてくれた。
よし、気合いを入れてお参り(どんなお参り?!)しよう。

DSC07436.JPG

いろは、可愛い草履に履き替え、抱っこで本殿へ急ぐ。
しゃなりしゃなりと歩く様を夢見ていたおとうちゃんは、この現実にがっかり。

本当に、写真撮影もままならない状態だが、それでも根性でシャッターをきる。
先ずは「今日は、宜しくお願いします」と手を合わせる。

DSC07442.JPG

空を見上げ、ため息をつくいろ。
こればっかりは、どうにもならない。

「晴れの日に土砂降り」とはこれ如何に?!
などと、言っている場合ではない。

DSC07463.JPG

祈祷の手続きを済ませ、気を取り直し中に入る。
そこには、結構な人数の方々がいた。

DSC07475.JPG

皆さんも、状況は同じで、朝から大変だったろう。
何度も空を見て、うらめしく思ったに違いない。

「皆さんも、今日の土砂降り仲間。」

そう考えると、何となく気持ちが楽になった。
さあ、ご祈祷してもらおう。

しっかりと手を合わせ、今までの無事に感謝し、これからの健やかな成長を祈願する。
いろも、手を合わせ、祈っている。

大きくなったものだ。
あっという間だったよ。
あんなに小さかったのにねぇ。
これからも病気や怪我しないで、スクスク育って欲しい。
神様、どうかお願いします。

その後、ちーに写真を撮ってもらった。
いつも、おとうちゃんが撮っているから、3人揃った写真は、貴重である。

DSC07480.JPG

更にこの後、両方の実家に行き、いろの着物姿をお披露目。
可愛い、可愛いと言ってもらい、超ご機嫌。

それから、ドレスにお着替え。
終始、ニコニコのいろであった。

DSC07515.JPG

という訳で、大変だったが、記憶に残る日となった。
自由度の少ない七五三となったが、終わってしまえば、良い思い出である。

着物が苦しかったり、移動時間が長かったり、一番大変だったはずのいろ。
文句も言わずに、良く頑張りました。

次回の七五三は、晴れるといいね(^-^)/

追記
土砂降りの中、お参りをされた全国のお父さん、お母さん、家族の皆さん。
そして、主役だった子供達。

本当に、お疲れ様でした。


全国の頑張った皆さんに「ポチッ」とお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村



気分は、愛菜ちゃん?! [お祝いしよう!!]

少し前の事になるが、七五三の記念撮影に行ってきた。
プロのカメラマンに撮影してもらうのは、今回が初めてである。

実は、この貸衣装屋さんのイメージキャラクターは、かの芦田愛菜ちゃん。
気分は、まさに愛菜ちゃんなのである。

955C_9_15.jpg

さて、スタジオに到着したいろは、早速、撮影準備に入る。
本格的な化粧なんてした事のないいろは、かなり緊張気味である。

P1030853.JPG

そして、着付けを進める。
よく似合ってるよ。

P1030857.JPG

準備完了。
さあ、撮影スタジオに向かおう。
(残念ながら、撮影の模様を撮影するのはNG。)

P1030860.JPG

綺麗なセットの中で、一生懸命ポーズをとって、頑張ってたいろ。
気分は、有名芸能人である。
おとうちゃんも、少しだけ「お子さんがモデルをしている親御さんの気分」を味わう事が出来た。

無事、撮影終了。
いろ、お疲れさま。
せっかくだから、おとうちゃんのカメラにもポーズしてよ~。
おかあちゃんも、一緒にね。

P1030862.JPG

次は、いよいよ神社にお参りである。
もう一回、いろの晴れ姿が見られると思うと、何だか嬉しくなるねぇ。

帰り道、化粧をしたままのいろ。
そして、こう宣言した。

P1030867.JPG

やっぱり、女の子なんだなぁ・・・。
その言葉が可愛らしくって、胸がきゅんとなるおとうちゃんであった。

次回、「土砂降りの七五三」へつづく・・・。


いろが、本番のお参りでも頑張るよう、応援の「ポチッ」をお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村



なんか~♪イッス~♪ [お祝いしよう!!]

我が家のリビングのテーブルの椅子(ばあちゃんのプレゼント)は、クルクル回って便利。
でも、いろにとっては、厄介な部分が多々あった。

登るときには、回ってしまい、上手くいかない。
座っている時は、いろが自分で右へ左へ動かしてしまい、落ち着かない状況になっていた。

そこで、今さらではあるが、いろに椅子をプレゼントする事になった。
(今回、おかあちゃんが、いろの誕生日プレゼントとして購入したので、おとうちゃんはノータッチある。)

ネットで購入したようで、おかあちゃん不在のある日、突然宅急便で届いた。
いつもなら、速攻開封なのだが、ここはぐっと我慢。

そして数日後・・・。
いよいよ、組み立てる様である。

いろも「お手伝いする~」と張り切っている。
逆に、おとうちゃんは、静観モード。
写真を撮ったり、いろの反応を楽しむ事にした。

段ボールを開封し、中身を確認。
けっこう様になってるよ。

DSC07356.JPG

いろも、早速お手伝い。
ドライバーを、道具箱から出してみる。

DSC07360.JPG

どんどんテンションが、上がってくるいろ。
嬉しくて我慢できなくなったいろは・・・。

DSC07361.JPG

雄叫びをあげている。
怪獣か?!

ところが・・・。
すぐに飽きが来てしまうのが、子供の性・・・。

DSC07364.JPG

そんな事を気にもせず、着々と作業を続けるおかあちゃん。
いやはや、おとうちゃんより手際がいい。
こういうの、好きなのかもしれないねぇ。

DSC07365.JPG

そして、最終調整。
実際にいろを座らせて、高さ等、微調整をしていく。

DSC07368.JPG

いよいよ、完成。
やっぱり、おかあちゃん上手なのかもしれない。
すごく、短時間で出来上がった。

我が家に新たなイスが、加わった瞬間。
ぜひ、大事に使ってもらいたい。

DSC07377.JPG

これからは、自分で上り下りできるね。
今まで以上に、良い子で食事をするんだよ。

「ガンバりま~す(^O^)v」 By いろ

「イッス~♪イッス~♪ なんか~♪イッス~♪」な話でした。
おかあちゃん、お疲れ様。

追記
今日、退院後初の診察へ行ってきます。
感染症の確認で、血液検査をする予定です。

まだまだ、完治には、程遠い状況のおとうちゃん。
痛みなどを主治医に的確に伝え、しっかり治療をしたいと思います。


「おかあちゃん、上手だねぇ。時間的にも、出来栄え的にも、納得できる。この手の作業は、今後おかあちゃんがやった方が、いいかもねぇ?!」という事で、おかあちゃん頑張れの「ポチッ」をお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村



七五三の着物選び [お祝いしよう!!]

8月20日で、3歳になったいろ。
という事は、七五三である。

時間もあまりないので、早速、貸衣装屋さんへ出かけた。
ここは、おとうちゃんとおかあちゃんの結婚式の衣装を借りたところだ。

久しぶりに訪れて、その当時を思い出す。
なかなか決まらなくて、大変だったよ。
懐かしいなぁ・・・。

おっと、ノスタルジーに浸っている場合ではない。
いろの衣装を選ばなくてはならないのだ。

P1030732.JPG

この日のいろは、大はしゃぎであった。
普段は、結構クール?!なのに、あっちこっち走り回っている。
たぶん、嬉しすぎて、感情をコントロールできないに違いない。

P1030735.JPG

ただ、決断力に欠けるおかあちゃんといろ。
いつまでたっても決まらないので、おとうちゃんの好みを提案してみる。

P1030742.JPG

P1030745.JPG

どちらも可愛いので迷うが、決めなければならない。
最終決断は、いろにまかせた。
そして、いろが選んだのは・・・。

P1030739.JPG

P1030741.JPG

決め手は、花であった。
この着物の花は、とても大きい。
他の着物に比べ、よく映えるのである。

これを着て、神社を闊歩するいろの姿を想像するとウキウキする。
初めて写真館で写真も撮ってもらうし、お参りもするし、とてもその日を待ちきれない。

たぶん今回、いろは、おとうちゃん以上に楽しみにしているに違いない。
だって、今日のいろの落ち着きのなさを見れば、一目瞭然だよね。ヽ(^▽^)

追記
おとうちゃんとおかあちゃんの結婚式、いろのお宮参り等、大変お世話になっている兎足神社で七五三をしたかった。
でも、着物を借りられる日程と兎足神社の宮司さんの日程が合わず、他の神社でやるしかなさそう・・・。

残念だけど、仕方がない。
5歳か7歳のどちらかは、兎足さんでやってもらいたいなぁ・・・。

さらに追記
いよいよ手術の日が来ました。
5時間くらいの予定ですが、頑張ってきます。

いろの七五三に参加出来るように・・・。
何としても治さなくちゃいけません!!


晴れの日を迎えるいろと、その日の為に頑張るおとうちゃんに「ポチッ」とお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村




誕生日おめでとう、そしてありがとう。 [お祝いしよう!!]

8月20日は、いろの3歳の誕生日。
2008年8月20日(平成20年8月20日)という何とも覚えやすい日に生まれた。
フラフラになりながらも生まれたばかりのいろを抱っこし、涙したのが昨日のことのように思える。

あれからもう三年・・・。
あっという間だったなぁ・・・。

という事で昨日はいろが主役。
朝っぱらからずっと大忙しであった。

朝一番は、おとうちゃんが誕生日のプレゼントとして準備していたお花を、鉢へ植え替える。
シャベルの使い方もさまになってきたね。

IMG_1979.JPG

名前を忘れないようにプレートを作った。
この花は、いろにふさわしい?!名前の「なでしこ」である。
この花のように清楚で可愛らしい女性になりますように。

IMG_1980.JPG

IMG_1982.JPG

上手に植え替えできたよ。
大事に育ててね。

IMG_1985.JPG

その後、ファミレスで食事。
今日は主役なので大忙しである。
しっかり食べとかなくちゃね。

IMG_1996.JPG

この後、おもちゃ屋さんへ行っていろの好きなおもちゃを物色。
アンパンマンの「ピカピカいっしょにおりょうりショー」購入と相成った。

ウキウキして帰宅すると、ちー達がうちの前で待っていた。
そこでもう一回おもちゃ屋さんへ向かうこととなる。
今度は「メルちゃん+着替えセット+おしゃべりリボンクリニック」を抱えて帰ってきた。

DSC07211.JPG

おじいちゃんからは、何と「いろの顔写真付き封筒」でお小遣いを頂いた。
これには、ビックリ!!

DSC07215.JPG

みーちゃん達も遊びに来てくれた。
早速、プレゼントで遊んでみる。

DSC07228.JPG

遊んだ後は、みんなで食事だ。
大勢で食べるとおいしいね。

DSC07239.JPG

ケーキの準備ができたら、みんなで大合唱♪
ケーキはいろ希望の31のアイスケーキ!!

普通のケーキもおいしいけど、アイスのケーキもなかなかいいねぇ。
いろ、ナイス選択!!

DSC07249.JPG

今日は、最高の一日だった。
プレゼントももらったし、食事もおいしかった。
それ以上に、みんなが集まってお祝いしてくれたのが嬉しかったね。

DSC07236.JPG

いろ、お誕生日おめでとう。
そして、おとうちゃんとおかあちゃんの子供に生まれてきてくれて、本当にありがとう。


また1つお姉ちゃんになったいろに「ポチッ」とお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村




いろからプレゼント!! [お祝いしよう!!]

今日、いろから突然のプレゼント!!
さらに「おとうちゃん、いつもありがとう」と感謝の言葉も・・・。
image-20110618141621.png
うれしいなぁ。
おとうちゃんこそ、感謝の気持ちでいっぱいだよ!!

image-20110618140142.png

病気になってから今まで、どれほどおかあちゃんといろとたまに助けられ、勇気付けられた事か・・・。
未だに完治せず、再手術も控えているおとうちゃんの心の支えになっている家族は、唯一無二の宝物。

あんまり「ありがとう」なんて言わないけど、感謝の気持ちを忘れずに、ずっと仲良く暮らしていきたいと心底思ったよ。

これからもよろしくねm(_ _)m

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村

端午の節句 [お祝いしよう!!]

ちょっと前の話。
5月5日は端午の節句であった。
言わずと知れた男の子の健やかな成長を願う行事である。

いろの保育園では、毎年兜を作る。
男の子だけではなく女の子も作る。

DSC06787.JPG


兜の中央に「かわいいカニ」がいる。
なぜに兜にカニなのかというと、実は保育園でのいろ専用キャラクターがカニなのである。

去年も同じくカニだったのだが、最初はもう少しかわいいキャラクターがいいのにと思っていた。
他の子たちは可愛らしいキャラクターをもらっているのに・・・。

でも今はこのカニがかわいくて仕方がない。
出来るなら卒園までずっとカニでいいと思っているくらいである。

DSC06794.JPG


いろは、鯉のぼりも大好きである。
残念ながら、我が家には男の子(おとうちゃんはおじさんなので範囲外)がいないので鯉のぼりはない。

でもあっちこっちの家の鯉のぼりを見る度にいろの「鯉のぼり」の歌が始まる。
しかも恥ずかしい位にものすごく大きな声で・・・。

さらに恥ずかしさを倍増させるのが、その歌詞である。
いろが歌っている通りを文字にしてみる。

屋根より高い 鯉のぼ~り~♪

大きい“まもりは”おとう~さん~♪

小さい“ひもり~は”こどもた~ち~♪

おもしろそうに 泳いで~る~♪

最初は、歌詞を直してあげようと一緒に歌っていた。
でもいっこうに直らないのであきらめた。

大人になってやっと間違えに気付く事がある。
時には顔から火が出るほどの恥をかいて、ようやく学ぶ事もあるのだ。

いつになったら気付くのだろうか。
毎年チェックしていこう。
歌詞が直った時は、「いろも恥をかいて一歩大人になった」という事だろう。

追記
鯉のぼりには、お母さんがいないという説がある。
端午の節句には、お母さんに1年に一度ゆっくり休んでもらう日という意味合いもあってお母さん鯉はいないのだそうだ。

しかし緋鯉がお母さんで、鯉のぼりの2番の歌詞には「大きいひごいは おかあさん」とあったらしいので本当のところは分からない。


「ぽちっ」としてね!! いろより(^▽^)




人気ブログランキングへ

今年の雛祭り [お祝いしよう!!]

わが家には、おかあちゃんが子供の頃から飾ってきたお雛様がある。
準備は大変だが、とっても立派なものだ。

毎年、苦労して何とか組み立てる。
こんな感じだ。

DSC02413.JPG


さて今年はというと・・・。

おとうちゃんの緊急入院で予定は全て白紙となった。
さすがにおかあちゃん一人では、組み立てることはできないし、おとうちゃんといろの面倒も見なければならないので出せなかったのだ。

雛祭り当日のイベントというと何故か「“いろ”人生初のピザを食べる」だった。
気付かなかったのだが、 “いろ”はピザを食べたことがない(と思う・・・)。

257.JPG


恐る恐る食べてみる。

258.JPG


お味はどうかな?

259.JPG


美味しいよ~(^▽^)

“いろ”は喜んでくれていたが、おとうちゃんの心境は複雑だった。
年に一度の「女の子のお祭り」をしてあげられなかった・・・。

”いろ”ごめんね!!

やっぱり健康は一番大事!!
元気じゃないと何にもできない。
この事を肝に銘じて生きていこう。

何度も何度もそう思うおとうちゃんだった。

おとうちゃん早く良くなって“いろ孝行”できるよう頑張れの「ぽちっ」をお願いします。


人気ブログランキングへ



前の10件 | 次の10件 お祝いしよう!! ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。