So-net無料ブログ作成
検索選択

サトちゃんに泣き、サトちゃんに喜ぶ?! [お出かけしよう(お外での出来事)!!]

とある日曜日。
園芸用の土を買いに、いつも行く近所のホームセンター「カルナ」へ。
黙って行くと後でうるさいので、一応誘う。

「いろも一緒に行く??」

答えはもちろん、Yes。
ただ、念を押さねばならない事が1つある。

それは、「入口にあるガムのゲームをやらない」という事。

このゲームは一回百円。
見事ゴールすれば2個、失敗しても必ず1個貰える。

なかなか良心的なように思えるが、ガムの大きさはビー玉より少し大きい程度。
それで、百円である。
しかもゲームが難しく、ゴールした試しがない。
(カルナの担当の方、悪口言ってゴメンなさい。)

絶対にやらないと約束出来たので、いろと2人で出かける。
車で2~3分である。

しかし、事もあろうか到着までの短い時間で、ガムのゲーム実行への布石を打ついろ。
魂胆見え見えの会話・・・、嫌な予感。

近いので、すぐに到着。
今にも降り出しそうな空模様の為、いろを急かす。
ところが、一向に降りようとしない。

いろ「やっぱり、ガムのやりたい。」

予感的中である。
車を降りるこのタイミングで、承認させる気だ。
その場では、説得できないと踏んだらしい。
(なかなかナイスな判断だ。)

もうオブラートに包もうともせず、なりふり構わず直球で攻めてくる。
でも珍しく、絶対折れないおとうちゃん。

おと「やらないって約束だったじゃん。」

いろ「でもガム美味しいから、やっぱりやりたい。」

おと「百円のガムは、もったいないよ。カルナの薬局のジュースは、98円だよ。」

いろ「だって・・・。」

おと「ジュース買ってあげるから、そっちにしな。」

いろ「イヤ・・・。」

今日は、いつにも増してしつこい。
おとうちゃんの言う事に、全く耳を傾けない。
面倒だが、一度家に戻っておかあちゃんに預け、また来るか。

でも、待てよ。
今日は土を買うだけで、時間はかからないなぁ。
しかも駐車の位置がよく、終始いろを確認出来る(いろも、ずっとおとうちゃんが見える)。

「置いていくか・・・。」

普段は、いろを絶対に車に置いて行かない(コンビニでのちょっとした買い物ですら、置いていった事はない)。
しかし、今日は折れないと心に決めていたし、ここはあえて厳しく、いろを独りぼっちにしてみるか。
もちろん常にいろの状況を把握し、何かあれば、いつでも駆けつけよう。

曇り空とはいえ、熱中症が気になる。
少しだけ窓を開け、ドアをロックした。
(この後の及んでも、まだふてくされているいろ。)

買い物の目標時間、3分。
とにかく急ごう!!

走り出したおとうちゃんが車から4、5メートル離れた時、大きな泣き声が聞こえた。
心を鬼にしてそのまま行こうと思ったが、どうしても出来ず、振り向いていろを見る。

すると、どこかのおばちゃんが怪訝な顔をして車を覗き込んでいる。
「無責任なバカ親が、子供を放ったらかしにして買い物か!!」という顔だ。

まずいなぁ。
警察とか困るしなぁ。

仕方なく車へ戻り、約束を守れるか再確認する。
おとうちゃんの「初めての置き去り」に、まずいと思ったのだろう。
呆気なく、やらないと約束してくれた。

元々、明るい性格のいろ。
どんなにゴネても、人一倍楽しむ術を身に付けている。

anigif.gif

売り物を壊すなよ~。

その後も機嫌よく、花を見て回ったり、金魚を見たり。
さっきは何だったの?!と思うくらい、良い子であった。

おとうちゃんも、良い気分になる。
そうだ、いつもは乗るだけのサトちゃんを、

IMG_4811.JPG

やった~!!と大喜びのいろ。
ちゃんと言う事を聞けば、良い事があるんだよ。

50円を渡し、投入口に入れるよう促す。
どんな動きをするのか予想できず、ビビっている様子。

サトちゃんは、ジェットコースターのように激しく動かないから安心して。
(ホント、ビビリだねぇ。)
そして意を決して、コイン投入!!

・・・、動かないねぇ・・・。

ちゃんと入れたと猛アピールするいろ。
疑ってないって。

でも、どうして動かないんだろう。
電源用のコードは、ちゃんとつながっている様だけど。

ラチがあかないので、店員のお兄さんを呼ぶ。
あちこち確認した上で、お兄さんが50円をいろに手渡した。
いろ、再投入。

・・・。

動かない。
もう一度、同じ作業を繰り返してみる。

・・・。

やっぱり動かず、お兄さん苦笑い。
そして、いろに「ゴメンなさい」と言いつつ50円返金。

「言う事聞いても、良い事なし・・・。」

いろは、ガッカリ。
おとうちゃんの面目も丸つぶれ。

腹の虫がおさまらず「今度来た時、もう一度チャレンジしようね!!」と、暗に店員さんへプレッシャーかける。
もちろん、「ちゃんと直しとけよ!!」という意味だ。

とは言いつつも充分楽しんだので、ジュースを買って変える事にした。
いろに好きなものを選ばせ、レジへ並ばせる。
そしてお金を渡し、自分で買い物をさせてみる。

いろ「これく~ださ~い♪」

店員さん「は~い、98円ね。どうもありがとうございました。」

いろ「ありがと~♪」

きちんとやり取りできたねぇ。
素敵だよと心の中で褒めるおとうちゃん。

突然、店員さんは「ちょっと待っててね」と言い残すと店の奥へ。
後ろにお客さんが並んでいるのに、どこいくの。

やっと戻ってきた、店員さん。
「はい、プレゼントだよ。」と差し出された手には、

IMG_3419.jpg

良い子にご挨拶できたいろに、サトちゃんの人形をくれたのだ。
可愛い~と無邪気に喜ぶいろ。

「ほらね。やっぱり、良い事あったでしょ。」

ドヤ顔のおとうちゃん。
優しい店員さんに感謝である。

しかし、振り返ると「サトちゃんに泣き、サトちゃんに喜ぶ日」となった。
「知らぬ間にサトちゃんデー(なんじゃそりゃ)」である。

それにしても、ただの買い物が、こんなにドラマチックになるなんて想定外。
一人で来たら、絶対に起きない出来事だよ。

「これだから色々と面倒でも、いろとのお出かけは止められないんだよねぇ。」

そんな訳で、次回のお出かけも、おとうちゃんに同行確定。
良かったね、いろちゃん。

結果、2つも良い事が起こったいろに「おめでとう」のポチッをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


育児・保育園児 ブログランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:育児

おまけの写真展 その1(我が家のお花たち、他) [いろの写真展!!(おまけの写真展)]

いろの写真展に負けじと、おとうちゃんが撮った写真を公開。
下手だけど写真大好きなおとうちゃんに、しばらくの間お付き合い下さい。

DSC08181.JPG
<感謝のカーネーション
母の日におかあちゃんへ送ったカーネーション。
枯らしてしまわないよう、特に気を付けてます。

DSC08182.JPG
<可憐な愛情>
黄色いマリーゴールドの花言葉。
育てて分かったけど、強くて、たくましい花です。

DSC08191.JPG
<プチトマトの花>
食べるだけでなく、花を鑑賞しても楽しいプチトマト。
今年は、豊作になりそうです。

DSC08186.JPG
<連なるプチトマト>
若々しい青色が、見ていて気持いい感じです。
ちょっと前の写真で、今は赤みを帯びている子もいます。

DSC08193.JPG
<たくましいバジルの若芽たち>
今年は、種からチャレンジ。
こんなに大きくなりました。
匂いは、もう一丁前のバジルです。

DSC08196.JPG
<いつも風になびいてるコスモスの子>
ヒョロヒョロと細いコスモスの苗。
風にあおられ、倒れないかと心配しています。
(案外、風に逆らわないのが、倒れない秘訣かも。)

DSC08205.JPG
<あら、吸ってたのね>
何気なく撮った、トレニアの花。
後で写真を確認したら、蜜を吸ってる虫さんの姿が。
「食事中、大変失礼しました。」

おとうちゃんの「おまけの写真展」、お付き合いいただき、ありがとうございました。
ちょっと恥ずかしいですが、思い切って開催してみました。
また、次回もよろしく願いいたします。

Photographer&Editor おとうちゃん


追記
今回の写真は、全てマクロレンズで撮りました。
安いレンズですが、素人なので十分楽しめます。

他に単焦点とズームレンズの2本持っています。
いずれも安い物ですが、満足しています。

単焦点は難しいけど、写真が明るくて、上手くボケてくれるので好きです。
ズームレンズは純正で、どんな条件にも合うオールマイティー。
保育園でのイベントでは、無茶苦茶重宝してます。

カメラは、デジイチとコンデジ、iPhoneを使い分けてます。
一番使用頻度が高いのは、手軽なiPhoneでしょうか。

デジイチはソニーのα350、コンデジはパナソニックのルミックス。
どちらも古いカメラですが、おとうちゃんには十分です。

一番好きなのは、やっぱりデジイチですかねぇ。
素人でも、それなりに撮れます。

そして何より、「プロの写真家になった気分で、レンズを交換する」のが大好きなんです。


上手な写真が撮れるよう、おとうちゃんへ応援のポチッをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


育児・保育園児 ブログランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

すぐ調子に乗って!! [いろの日常を見る!!]

最近、やんちゃで生意気ないろ。
時々、手を付けられない事もある。

お友達と喧嘩して泣かせたり、偉そうな口の利き方をしたり。
頑固なので、自分が悪いと分かっていても、折れることが出来なかったり。

だけど、お手伝いが大好きで、明るい性格のいろ。
お利口で優しい一面があるのも、おとうちゃんは、よく知っている。

ただ、ちょっと褒めると、

anigif.gif

「すぐ調子に乗って!!」

リスペクトして止まない「ちびまる子ちゃん」に似てきたいろ。
さらに「クレヨンしんちゃん」がプラスされないか心配なおとうちゃんに、応援のポチッをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


育児・保育園児 ブログランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

小松菜ウマッ!! [園芸に挑戦!!]

少し前の事になるが、5月初旬に種を蒔いた小松菜を収穫した。
(「馴れた種まき?!」をご参照下さい。

004.JPG

でも、虫が食べたくなるのは、美味しい証拠。
さて、何を作ろうかねぇ。

ここは、やっぱりシンプル料理がいいだろう。
それなら、

005.JPG

「う~ん、小松菜ウマッ!!」

大変だけど、収穫したての野菜を食べられる喜び。
頑張って育てた者だけに、許される贅沢。

P1040898.JPG

すでに、第2弾の小松菜の種蒔きも完了。
間引いた苗を他のプランター移植して、収穫量を増やす計画をしている。

「あっと言う間に収穫できるし、お世話も簡単なので、皆さんも試してみてね。」

いろより

バジルとかプチトマトとか、今年は全てが順調に育っていて、ちょっと怖いくらい。
豊作に沸くM家に「良かったね」のポチッをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


育児・保育園児 ブログランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

やっぱり、ダメなのねぇ [カメラ好き!!]

DSC08168.JPG


DSC08169.JPG


DSC08171.JPG


DSC08170.JPG

相変わらず、カメラが嫌い。
レンズから視線を外らして、迷惑顔。

「その姿が可愛くって、何度もしつこくカメラを向けてしまうんだよねぇ。」


嫌なおとうちゃんが反省するよう、喝のポチッをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


育児・保育園児 ブログランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

諦めないで!! [園芸に挑戦!!]

何度、「無理なんじゃないか」と思っただろう。
五月の初めに蒔いた、そばの種の開花。
(「そばの花、見てみたい!!」を参照下さい。)

発芽すらせず、ジリジリした時間を過した。
種自体が、その能力を失っているのではと疑った。

見守り、待ち続けた日々。
そして、とうとう、その時が来た。

IMG_4797.JPG

長かったなぁ・・・。

んっ、ちょっと待ってよ。
確か種に同封されてた説明文には、約3ヶ月で花が咲くって書いてあったっけ。
結果を見ると1ヶ月少々で開花してるから、上出来だったのである。

「諦めないで!!」

何かを育てるって、大変だし忍耐がいるものだ。
でも過ぎてみれば、上手くいってたってケースが多い気がする。

多分・・・、

P1040877.JPG

終わってみれば、全てが些細に思えるに違いない。
きっと、そうだろう。

花や野菜を育てていると、学ぶ事が多い。
手をかけ過ぎても、構わな過ぎてもダメ。

いろに色々な事を教えるつもりが、自分の勉強になっている。
そして、「園芸を始めて良かった」とつくづく思うのである。
(正直、かつては植物を愛でるなんて、年寄り臭くてダサいと思ってた・・・。)

追記
先日、金ちゃんより頂いた焼酎
(「6月20日のTwitter」をご参照下さい。

IMG_4792.JPG

本日、頂いてみました。

IMG_4845.JPG

普段、焼酎を飲まないおかあちゃんも「飲みやす~い」と言ってました。
どうも、ありがとうございました m(_ _)m


M家の植物の更なる発育を願って、応援のポチッをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


育児・保育園児 ブログランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

今度は、ケムシかよ?! [分類でき~ん!!]

はじめに
無知の結果、害虫で酷い目に遭っているM家一同。
この経験が、少しでも皆様の日常の危険回避のお役に立てれば幸いです。
<虫や刺された体の写真は、気持ち悪いので掲載していません。>


M家が、ダニに悩まされていることは、先日お話した。
たまもひっくるめ、大変な目に遭っている。
(「ダニ退治は、計画的に!!」をご参照下さい。)

努力の結果、少し良くなったように思えた。
しかし、それもつかの間、また新たな強敵が現れた。

それは「ケムシ!!」である。
調べると、どうもチャドクガという種類みたい。)

M家の隣は、ご存知のようにちょっとした木々が生えている。
そこには小さな神様が祀られており、時々お参りにしている人も見かける。

その通称「M家のトトロの森」で、ケムシが大発生したのだ。
そのケムシが、なぜか塀を伝ってM家を攻めてきている。

気持ち悪いが、おとうちゃんは駆除の為、殺虫スプレー片手に戦った。
ところが、この行為が悲劇を招くこととなる。

先日の台風で木の枝や葉っぱが、半端なく大量に飛んできた。
それを一生懸命に片付け、掃除した。
この作業が、さらなる被害をもたらすとは夢にも思わなかた。

一体、何が起こったのか?!

第一は、殺虫スプレーでの攻撃。
これに、問題があった。

ケムシは、危険を察知すると体を揺らし、毒針を発射して攻撃してくるらしい。
風に乗った毒針は、皮膚に付着し炎症を起こさせるのだ。

その痒みは、想像を絶する。
厄介なのは、この針が掻けば掻くほど、奥へ刺さっていくということだ。

「まさか毒針を飛ばしてくるとは、想像もしていなかった。」

駆除の最中、やってやった感で満ちていたおとうちゃん。
実際は、やられていたのである。
トホホ・・・。

第二の問題点。
おとうちゃんは、せっせと台風の後片付けをしていた。
もちろん、大量の葉っぱや枝に混じって、ケムシがいることは予想していた。

しかし、この時のおとうちゃんは、帽子に長袖、長ズボン。
軍手をして、毛虫に触らないように気を付けた。

上の方にケムシいないか特に注意し、風向きにも気を配った。
そして、とにかく刺激しないようにした。

ただ、地面に転がっている奴らはどうだろう。
まぁ、それは台風で死んでしまったケムシ。
直接触らなければ、特に問題ないと考えた。

ところが・・・、である。
毒針は、死骸や抜け殻でも同じ威力を持ち続けているらしいのだ。
さらにその針は、恐ろしく小さく、衣服を通り抜け肌に突き刺さる。

結局こんな予防策では、全く効き目がなかった。
数時間後、おとうちゃんはの肌は、見事なまでにボコボコになった。

もう一つ、大失敗したことがある。
それは、刺された後の対処。

すぐには皮膚科に行かず、市販の痒み止めを使って治そうとした。
短期間にこれだけの大量に使ったのは、生まれて初めてである。

IMG_0527.jpg

確かに効き目はあるのだが、それ以上に刺された箇所が多く、刺され具合も酷い状態。
最後には、対応できなくなった。

そして、痒くて夜も寝られない状況に陥った。
ケムシの毒を甘く見てしまった結果である。

ようやく今日病院に行き、塗り薬と飲み薬の両方を処方してもらった。
3、4日で良くなるだろうと言われた。

IMG_4798.JPG

最初に刺された時から、どれくらい経過しただろう。
痒みに苦しみ、自分の皮膚に鳥肌を立てて過ごした日々。

「後手後手に、なっちゃったなぁ・・・。」

M家教訓 <ケムシを発見したら、気を付けること7ヶ条。>
・いつでも毒針が飛んでくると考え、安易に近寄らないこと。
・駆除は、軽々しくしないこと。
・ケムシがいる側の窓は、開けないこと。
布団や衣類の外干しは、控えること。
・死骸や抜け殻にも、充分気を付けること。
・もし刺されたら、絶対に掻かないこと。
・出来る限り早く病院で診察してもらうこと。

追記
ばあちゃんが、こんなのを買ってきてくれた。

IMG_6437.jpg

これで、ちょっと様子を見てみよう。
ダメなら、業者に駆除を頼まなくちゃいけないねぇ。


踏んだり蹴ったりのM家に応援のポチッをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


育児・保育園児 ブログランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

いろ、断髪!! [いろの日常を見る!!]

3年と10カ月。
いろが、髪を伸ばし続けた期間である。

産まれた時から、髪の毛が少なかったいろ。
その為、髪の毛を切るなどという、もったいない行為は出来るはずもなかった。

DSC01717.JPG

あれから、あっと言う間に時は過ぎ、いろの髪はお尻に到達するほど長くなっていた。
もう誰も、いろの頭が薄いとは思わない。

時は、初夏。
これからの暑い日々を考えると、やるなら今しかない。
いろも「髪の毛を切ってみたい」と思っているようだし、グッドタイミングだろう。

そして、意を決したいろは、初めての美容院へ。
果たして、どんな髪型になって戻ってくるのだろうか。

お出かけして、2時間位経過・・・。

「ただいま~」と大きな声がした。
帰ってきたいろの、髪型は、

DSC08217.JPG

結構バッサリ切ってきたねぇ。
何だか、別人みたいだよ。

本人は、とてもお気に入りの様子。
しかし、髪型でこんなにも変わるんだねぇ。

今までよりも、ずっと大人っぽく見える。
その姿に「ドキッ!!」とさえするよ。

DSC08207.JPG

保育園のお友達の反応は、どうだろう。
「いろちゃん、可愛い~♪」って言ってくれるいといいね。
(いや、間違いなく言うね。)

明日の保育園が、楽しみになってきたなぁ。

追記
「可愛い~」を連発していた、ご機嫌なおとうちゃん。
何かの用で、2階のいろの部屋に行くと・・・。

DSC08226.JPG

いろの髪の毛で、腰を抜かすハメになった。
何で、滑り台の上になんか置いてあるのさっ。

「断髪記念に貰ってきたのだが、不意に見るとちょっと怖いねぇ。」


これで、今年の夏は涼しく過ごせるね。
可愛い髪型になったいろに、応援のポチッをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


育児・保育園児 ブログランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

父の日に感謝 [短歌とか川柳を読んでみた~]

049.JPG

ディズニーから戻った、日曜の夜の出来事

いろから大好きな赤ワインをもらった。
そして「いつも、ありがとう」の言葉。

ジーンとくるねぇ。

父の日は、お父さんが感謝される日。
そして、おとうちゃんは、優しいいろの言葉を聞ける父の日に感謝である。


追記
おかあちゃんやいろが、父の日のプレゼント迷うことはない。
なぜなら、おとうちゃんは欲しいのは、「お酒!!」って決まってるから。
(いや~、楽だねぇ・・・。)


ワイン大好きなおとうちゃんに「良かったね」のポチッをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


育児・保育園児 ブログランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

お尻プリプリ~♪(夢のデイズニー Part 3) [お出かけしよう(お外での出来事)!!]

怒涛のアトラクション制覇計画も、何とか終了。
夜の部へ突入となる。

まずは、お土産を購入する為にワールドバザールへ戻る。
時間的に皆さん、買い物タイム。
どのお店も混雑している。

ここで、おかあちゃんは別行動。
普段お世話になっている方へ、ささやかなお土産を購入するのだ。

こういう時、おとうちゃんといろは、足でまといになる。
なので、いろ自身へのお土産を物色しながら、2人でぶらぶらする事に。

何がいいのか分からないので、とりあえずお店に入ってみる。
だが、いろは浮かぬ顔。

しかも小声でぼそぼそ、何か言っている。
耳を澄ますと「ミニーの風船・・・欲しい・・・」と聞こえた。

なんだ、決まってるのか。
モジモジしてないで、いろの好きなものを買えばいいんだよ。
すぐに、

P1040929.JPG

いろも大きな声で「ミニーの顔の風船下さい」と注文
売っている方が色々とおとうちゃんに話(風船の扱い方?!)をしてくるが、理解できず。

適当に流してしまったけど、そんなに大事なことはないよねぇ。
何たって、風船だもんねぇ。

早速ベビーカーを隅に寄せて、フワフワ感を楽しむいろ。
重りが付いてるから、絶対飛んでかないよ。

P1040926.JPG

そして、しばらくすると寝てしまった。

032.JPG

おかあちゃんと合流しても、起きることなく、

P1040937.JPG

夜の帳もすっかり降りた。

P1040934.JPG

そうなれば、ショーを見ながらのディナータイムだ。
T家の皆さんの「多分、エレクトリカルパレードは中止なので、ショー&ディナーを予約する」という話に便乗したのだ。

これが、大正解。
ミートミッキー以上に、大満足することとなる。

P1040939.JPG

料理よりも、ショーに釘付けの皆さん。

20120616211047 (1).jpg


anigif.gif


20120616214014 (3).jpg

しかし、いろが一番盛り上がっていたのは、

anigif2.gif

相変わらず、いろのツボは分からんねぇ。

そして、あっと言う間にエンディング。

20120616215243 (2).jpg

近いので迫力満点だし、ダンサーの方もフレンドリーな感じ。
ショーも良く出来ていて、サプライズもあり、子供も大人も大満足。
(少々値段は高いけど、必ず見るべき。絶対おススメ!!)

ビデオを撮ってたので、家に帰ってからもう一度見たけど「やっぱり、プロだなぁ~」と思った。
ブロードウェイ張りの綺麗なダンスには、脱帽である。

そんなこんなで、楽しかったディズニーランドも終了。
時間がなくて、忙しく回ったので疲れたけど、いろも楽しんでくれた。
天気には恵まれなかったけど、それで可愛いいカッパも買ってもらえたしね。

「また、みんなで来よう。」

そう約束して、ディズニーランドを後にした。
大人にとっても、子供にとっても、やっぱり「夢のディズニー」なのであった。

046.JPG

おまけ
ディズニー終了後のホテルにて

出来事その1

anigif3.gif

頑張ったねぇ。

037.JPG

調子乗りすぎだよ。

出来事その2

P1040941.JPG

止めてくれ~!!
(実話です。鳥肌が立ちました・・・。)

3日連続の長~いブログをお読み下さった方、どうもありがとうございます。
これからも、「いろたま」をよろしく願いいたします m(_ _)m


また、いい思い出作りができた子供たちに、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


育児・保育園児 ブログランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。